年齢について

【個人的な意見としては永久歯が生えてから】

音楽は早く始めればそれだけ音感やリズム感も付きやすいですが、サックスの場合は楽器の重量などを考えると早期に始める事をあまり勧める事が出来ません。

自分がレッスンをする条件としてあるのが、上の前歯(永久歯)が生え揃っている事です。

サックス演奏で重要なのが上の前歯です(奥歯はそこまで関係ありません)。その前歯が生え揃う頃になると体格的にも十分だと思います。

また、同様に高齢者の方もサックス演奏は全然大丈夫ですが、前歯の問題がクリアにする必要があると思います。

【サックスの重量】

サックスはアルトは約3kg、テナーは約5kg、バリトン約8kgあります。ストラップをしても首にかかる負担はあります。

個人的には小・中学生でサックスを始める場合はハーネス型のストラップをお勧めします。

購入時はサイズを確認して下さい!!サイズが合わないと逆に負担になりかねません。

【妊娠とサックスの演奏】

妊娠などの場合はサックスを吹く事などを休む事をお勧めします。

腹式呼吸などサックス演奏で身に付く事もありますが、正直サックスを使わなくても身に付きます。

それよりも楽器の重さや、それこそ変にお腹に力を入れる事の方が問題だと思います。

Share Button