サックスに学ぶおいしいギター・フレーズ99+2 ジャズ編

この作品のコンセプトはサックスのフレーズをギターで演奏するための方法です。

色々な有名なギターリストのインタビュー記事を読んで目にするのが、サックスのフレーズをコピーしたという内容です。

そこで、サックスのフレーズをギターのタブ譜化し、さらに運指も記入することで、演奏を研究しやすくするための本になっています。

  • 全国の書店・楽器店でお求めできます!!
  • >amazonで購入(内容を少し見ることが出来ます)

サックスフレーズのタブ譜化

サックスのフレーズは実際にギターで演奏するのは難しいとされています。サックスでは普通に演奏できる音程の跳躍、4度音程などがたくさん出てくるからです。

しかし、実際に譜面だけを見ながら演奏するのは難しいと思います。

そこで、タブ譜化し、運指やピッキングなどもしっかりと記入し、どのように演奏すればいいのかを分かりやすく解説した本があればいいと思い、この本を作成しています。

99フレーズに2つのポジションでの演奏と、オクターブ違いの運指を掲載し、より効果的な練習方法が出来る内容になっています。

ギターリストとの共著

今回はサックスプレイヤーの自分だけでは心もとないので、多数のギターの教本作者でもあるギターリストの渡辺具義氏との共著になっています。

ギターのテクニック的要素を全てチェックし、丁寧な解説付きです。

CDではサックス演奏&実際のギター演奏が聞けるので、イメージしやすい内容です。

理論的な解説

それぞれのフレーズには自分が理論的な解説を付けています。使用したスケールも記載しているので、運指に慣れたあとはどのようにしてそのフレーズが作られているのかを研究できます。

色々なコードパターン

ワンコード、II-V、その他のコード進行とコード・プログレッションに分けて掲載しています。多数のフレーズを覚えるのに最適な構成方法です。

全てのサックスプレーヤーへ

実はサックスのフレーズ集という物自体少ないと思います。そのサックスのフレーズ集なので、もちろんサックスプレイヤーに対してもオススメの内容です。

ジャズだけでなく、ファンク、スムーズジャズなど多数のプレイヤーやジャンルを掲載しているのもサックス奏者としての自分のこだわりでもあります。

実音表記なので移調の練習にも使えると思います。アドリブのアイデアとしてぜひ使ってもらいたい内容です。

制作秘話

実は自分もギターが大好きで、高校時代はハードロック一辺倒!今でもちょっと歪みギターをちょっと演奏して勝手に喜んでいます。

しかし、ギターは完全にタブ譜しか読めない…。だからこそ、楽譜を読むための教材として最適だと思っています。

今回はタブ譜のラフ案を自分が作成し、渡辺具義氏の添削。赤点状態。しかし、これでよりギターで楽譜に慣れるということができたと思います。

お求めは全国の楽器店、書店、インターネット通販で入手可能です。

お求めは全国の楽器店、書店、アマゾンなどの通販でも入手可能です。

  • 単行本(ソフトカバー): 224ページ
  • 出版社: リットーミュージック (2011/2/25)
  • 言語 日本語
  • ISBN-10: 4845619172
  • ISBN-13: 978-4845619177
  • 発売日: 2011/2/25
  • >amazonで購入
Share Button

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です