ヤマハ 82Z RED と DAddarioのマウスピース

ヤマハから82ZREDという限定モデルが出ましたね。

主な仕様は下記の通りらしいです。
○調子:E♭
○付属キイ:High F#、Front F
○ベル:1枚取り
○管体仕上げ:ゴールドラッカー (メタルサムフック・サムレスト、ネックレシーバーネジはピンクゴールドメッキ)
○ネック:AV1特別彫刻入りピンクゴールドメッキ
○ケース:オリジナルフライトケース
○マウスピース:4CM(アルト)およびダダリオジャズセレクトD5M

ind_photo_yas-82zred

REDて言われているだけあって、レッドオパールというのをBisキーに使用しているのが特徴らしいんですが、なんだよ、Bisキーだけかよと思ってしまいます…。
やっぱ全部赤にするとコスト的にとんでもないことになるんですかね?それとも見た目がエグいことになるんですかね?

とはいえ、ちょっと赤がはいったインパクトもいいですね。

そしてネックもピンクゴールド製。
金と銅の合金がピンクゴールドで、自分の記憶ではヤナギサワが一番初めにサックスに取り入れた金属ですが、もうどこのメーカーでも取り入れるようになってきましたね。
ピンクゴールドの抵抗感がうまく音を引き締めてくれるので、上品な音使いになると思います。

となると、82Z自体がジャズやポピュラー向けという立ち位置なんで、方向性としてはアコースティックな上品ジャズをイメージしている感じなのかな?

そしてもう一つ気になるのがダダリオ・ウインズのマウスピース。
Ricoがダダリオに吸収され、登場した管楽器用新製品ですね。

サイトの説明では以下のようになっています。

ダダリオの新しいジャズセレクトのマウスピースは、ヴィンテージのマウスピースのデザインと現代の生産技術の融合により生まれました。
ヴィンテージの音色を持ちながら、気持ちの良い吹奏感を奏者に感じさせる、最適なバランスのとれたマウスピースです。

となると、ビンテージのメイヤーを意識した製品かな?

ちょっと色々と気になるサックスです。

Share Button