Beautiful Loveでスケール練習(オルタードスケール)


「ビューティフル・ラブ」でのソロ例です。
今回のコンセプトは「オルタードスケールを使う」です。

キーはBマイナーです。

コード進行はII-Vが主体の構成となっており、曲もマイナーのII-Vから平行調のII-Vで始まるという、王道とも言えるコード進行です。

さて、マイナーII-Vといえばオルタードスケールをどんどん使ってもそこまで違和感なく聞かせることができるので、F#7でオルタードスケールをメインにつかっています。

E7でもオルタードを使っていますが、ここは普通に記譜しています。Fメロディックマイナーで記譜してもよかったのですが、なんとなくホールトーンスケール+半音階といった考え方に近いので、シャープを使っての記譜にしています。

半音上のメロディックマイナーに反応できるかどうかがオルタードスケール攻略の秘訣です。

楽譜・音源のダウンロードはこちら




PR