今回は小指のみの運指練習について。

速く動かすためには力を抜く必要があるわけですが、どうすれば力が抜けるのかを考えてみます。

色々な演奏動画を見てみると分かりますが、小指が常に曲がった状態のプレイヤーが多いはずです。
つまり、小指を曲げたまま指を動かす事が出来るかどうかです。

そこで下記のような練習を行ってみます。

指を曲げたまま、付け根の関節を動かすようにします。もちろんその時に肘や手首が動かないようにして下さい。
これを速く動かせばいいわけですが、なかなか動かないはずです。出来る様になると小指というか全体に力が要らない状態で動いていると思います。

Share Button