マイナーセブン・コードアルペジオ+ブルーススケール


マイナー7のアルペジオの後にブルールスケールを足したスケール練習です。

マイナーセブンのアルペジオで各転回形の後にブルーススケール(♭5・4・♭3・1)を足しています。

マイナーセブンでのブルーノートは♭5です。ここではブルーススケールと言っても全て同じ形で、3拍目の表にそのブルーノートを使って強調するといった感じです。

表拍でブルーノートを強調できると、よりブルース感あるフレーズになり、跳躍音程も出来るようになっておくとアドリブ時にフレーズの幅も広がっていきます。

今回はAm、Em、Dmのキーで作っていますが、もちろんその他のキーも大事です。また、テンポも速くなっていけば本当に実践的に使えるものになります。




PR