アルペジオと3連符


Aマイナーのキーでアルペジオの組み合わせですが、3連符を入れてリズムを変化させてみたものです。

Aマイナーのキーでのアルペジオで上昇/下降しますが、前半の2拍は8分音符、後半の2拍は4分音符+3連符になっています。

[A]ではアルペジオの上昇/下降の後、2度上、もしくは2度下から同じ音で上昇/下降してきます。
[B]では2度ではなく、3度となっています。

アドリブでもよく使われるリズムパターンですが、他にもリズム感の強化という意味もあります。
3連符の後の8分音符はハネやすくなるので、しっかりと違いを出せるようにしましょう。

https://youtu.be/LrKA-EavHV4



PR