「What’s Goin’ On」でのソロ例


「What’s Goin’ On」でのソロ例です。
今回のコンセプトは「♭5個のキーに挑戦」です。

「What’s Goin’ On」はコード進行はシンプルですが、キーがサックスにとって弱点のサックスでD♭(実音でE)です。

D♭は♭5個なので、シ・ミ・ラ・レ・ソという全ての♭が付くキーなので難しく、サックスで移調済みの楽譜では♭のキーが少ないので、どうしても弱点のキーになってしまいます。

これについては「慣れ」としかいいようがありません。大事なのはフラットからシャープに翻訳するのではなく、ひたすら「♭」で考えるようにすることです。

慣れてくると徐々にG♭やD♭といった音も指が反応出来るようになります。

あとは徐々に16分音符でも演奏出来るようにしてみましょう。

楽譜・カラオケのダウンロードはこちら
https://note.com/katsukado/n/n366d7cbd6e5e




PR