左手親指(オクターブキー)のつられやすい動き

オクターブキーの動きは誰しもが悩む所。スムーズに動けば問題ないですが、異常に力が入ると腱鞘炎の原因にもなります。

ここではオクターブキーを含むもので、ちょっと左手の動きがつられやすいものをピックアップ。
自分の左手の動きを確認しながらやってみます。

この中からどれか2つを選び、それを繰り返しながら速く出来るようにやってみます。
ABABや、ACACのように。

運指に迷いや、問題ない場合はその組み合わせは大丈夫です。どれかは苦手な動きが入っているはずなので、そこを重点的に行なってみます。

ただし、やり過ぎや無理は禁物。前述の通り、腱鞘炎の原因にもなるので。

ダウンロード(PDF)

Share Button

PR