運指の力と小指

運指練習をやる時は中指を特に意識する。1番力が入ってしまうから。で、レッスンで運指練習を見る時、「中指の力抜いて」と言いますが、実は小指を見てます。小指伸びてる=中指に力入ってる。リラックスしてたら指は軽く曲がってるんだよ。YouTubeとかでも有名プレーヤーの小指見たら分かる。

指を軽く曲げた状態で演奏するのが理想だけど、曲を演奏する時はそんな事考えない。曲練習は曲に集中して、ロングトーンとか、スケール練習でしこたま考えるようにする。そしたらだんだん曲で使えるようになる。段階踏まないと、一気に出来ない。

そして大事なのが逆転の発想。小指が伸びる=中指に力入るので、「中指の脱力」と考えるのではなく、「小指に力を入れてもいいので曲げた状態を維持」と考える。一見力入ってるじゃんと思うけど、小指を曲げた状態を維持すると、意外と中指に力は入らない。そしてそれに慣れると、脱力モードの完成。

分かりやすい例えが影絵の「キツネ」。キツネ作った状態で、小指と人差し指曲げたら、中指の力が抜ける

Share Button