Corbett Wall(a,s)

ジャズ、フュージョンとレパートリーは幅広い。音はダークながらも輪郭のはっきりした好みな音。ソロがもっと派手にいってほしい。

Share Button